« 帰宅 | トップページ | 今日のワンコ »

零細なしあわせ

東北の温泉を巡っている間に、丹波篠山近辺に住む知人から家庭菜園の野菜が届けられていた。

新鮮だからヘタのとげが痛いナス、40センチ近くはあるゴーヤ、色んな形のピーマン、いんげん、茗荷、南瓜などが入っていた。今夜はゴーヤチャンプルとピーマンの肉詰め、なすと茗荷の即席漬け、インゲンとジャガイモのお味噌汁の献立にした。

河口湖に住む友人も家庭菜園の野菜を送ってくれる。高原レタス、大根、冬瓜、ジャガイモ、トマトなど結構本格的だ。虫が怖いから私は野菜を育てられないけど、広い庭を持っていて土いじりが得意なお友達が「生り物は一気に実が生るから、人助けと思って食べてね。」と、新鮮野菜を届けてくれる。

友が育てた、個性豊かな安心野菜を食べられる私は幸せ者だと思う。いつもありがとう♪感謝して残さずいただきます!

|

« 帰宅 | トップページ | 今日のワンコ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 零細なしあわせ:

» 登別温泉について [日本の温泉 温泉の研究]
約210年前の書物「蝦夷草子」に「湧き出した温泉水が川に流れ込み、底が見えないほど濁っていた」と登別温泉を紹介した記事が残っています。温泉地として登別が知られるようになったのは江戸末期です。地獄谷から硫黄の採掘を行っていた岡田半兵衛が共同浴場を作ったことから..... [続きを読む]

受信: 2006年9月19日 (火) 17時59分

« 帰宅 | トップページ | 今日のワンコ »