« 沖縄料理 | トップページ | 多良川の酒室 »

さとうきび畑

さとうきび畑

雑草ではありません。さとうきびです。

さとうきび畑

至る所さとうきび畑だらけ。

野菜の自給率ゼロだからもっと色んな野菜を植えればいいのに。

と、大きなお世話で地元の人と話したら「さとうきびは、放っておいてもちゃんと成長するし補助金が出るから…」との事でした。

毎年夏に植えて、極端な言い方をすれば後は放ったらかし。1年半で刈り取りです。

1年目では写真のように青々していますが、1年半になるとススキのような穂が出てきます。この穂が出たら刈り取りのサインだそうです。どこまでも手の掛からない植物です。

5月の連休明けは沖縄の梅雨の時期で、キャベツは1個¥500以上に、きゅうりやトマトも本土より高くなるそうです。

強風だし赤土で根が張りづらくて野菜が育たないのかもしれません。

さとうきび以外では、かぼちゃが植えてあるのを見たくらいです。

背の高い植物は風で倒されてしまいます。

森山良子さんの歌のように、風が吹くとサトウキビはざわわ ざわわと鳴いていました。

|

« 沖縄料理 | トップページ | 多良川の酒室 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: さとうきび畑:

« 沖縄料理 | トップページ | 多良川の酒室 »