« 出来ました♪ | トップページ | 救援物資 »

屁理屈

ホームページの写真もハイパーリンクで貼りつけてみた。写真があるとやっぱり見栄えがいい気がする。でも、授業風景や施設内部、何ヶ国語かの募集要項、先生の紹介etc…それらをトップページに表示すると、ダサくて不恰好だ。どうしよう?そうだ、ツリーにすればいいのよ!、と、関連本を探しに図書館へ行った。

残念な事に目指す本は見つからなかった。折角出かけたのだから、阿刀田やら趣味の本を選んで「貸し出し」に並んだ。

ぜんぜん進まなくて、大きな声がする。なんでしょう?と聞くともなく聞いていたら、なんともまぁ身勝手な演説が聞こえてきた。

この図書館は、貸し出しが6冊、2週間までと決まっている。

文句を言っているのは60前後のおじさまで、期日が来たので借りた本を返しに来た。諸般の都合で3冊はまだ読みきってないから、新たに借り直せばもう2週間借りられると思いやってきた、との事。ところがその本は新刊本で他にリクエストが入っているから、貸せないと館員に断られたようだ。

納得いかないおじさまは「正直者が馬鹿を見るのか!正直者が馬鹿を見る世の中なのか!そんな事でいいのか?!」と、図書館中に響き渡る声で、自分自身を正直者だと連呼している(苦笑)

演説は更に続き、

「私はこのまま期日を無視してこの本を読みきることも出来たんだ。だが、しかし、貸し出し期間2週間と知っているからわざわざ出かけてきたんじゃあないか。それを貸せないというなら、返しに来ない方が利口だったじゃないか!」とノタマウ。

すごい論法。無理をゴリ押しして道理を引っ込ます気なのかしら??

結局、列に並んでいた人達がざわざわしだし、「2週間で3冊も読み残したんだから1冊ずつ借りればいいのに」とか「そんなに今すぐ読みたきゃ自分で買えばいいのに」と言いはじめた事と、大声を出してさっぱりしたのか、おじさまは悪びれる様子もなく、帰って行った。

屁理屈こねて愚図って、なんというか、後味悪くないのかしらね?

あ、ツリーの作成をご存知の方、是非教えてください。参考サイトでも結構です♪

|

« 出来ました♪ | トップページ | 救援物資 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 屁理屈:

« 出来ました♪ | トップページ | 救援物資 »