« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

零細なシアワセ 懸賞

今回はクロスワードパズルに応募した。
図書券が当たって、今メール便で届いた。


 本でも買いに行って来よう~っと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こんなモノ買ってみた。二十世紀梨

21世紀になってもこの名前で頑張っている

二十世紀梨を買いました。

Dsc03316

前回も美味しかったけど、

今回は本場、鳥取からお取り寄せ~!

写真の通り、自家消費用でちょっとぶちゃいく。

でも味は変わらずお安く購入できます。

食後のフルーツは当然で、

焼肉のタレやタルトにも使うから、

5キロや10キロ、決して多い量ではありません。

この秋はトータル20キロ買いました。

もう梨も終わりで、そろそろリンゴや柿の時期ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

零細なシアワセ 懸賞

春のポッカレモンの懸賞で当たった器、

Photo_026

Photo_029

ル・クルーゼのグラタン皿セット。

これに合いそうなカボチャのビシソワーズを作ってみた。

Dsc03297

勢いよく生クリームが入っちゃいました。

Dsc03299

混ぜた方が美味しそうに見える。

もうすぐ10月なのに、今日は真夏日。

冷製スープがまだ似合う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コンポスト

生ゴミの処理って厄介じゃないですか?

臭いし、重いし、早朝捨てなきゃなんないし・・・。

ゴミ箱は外に置いてあるから、夏場はスンゴイ臭いで、

勝手に醗酵してしてくれちゃうし。

かと言って冷房の効いた屋内では虫が心配。

突然ゴキの出た日には、もう引っ越すしかない!と思う筈。

ゴミの日まで冷凍庫に入れておくといいよ、そういう知人がいるけど、

食材とゴミを同じ空間に入れられます?

プチ潔癖症の私には、考えるだけで、あ、メマイが・・・。

で、困ったモンだと考えていたら、

広報に素晴らしい記事を発見しました!

「生ゴミ温風処理機に2万円の助成金」

早速ネットで生ゴミ処理機を検索。

臭いの出にくいタイプで6万前後。

話はちょっと横道に逸れるけど、

最近よくある「オープン価格」って不便じゃないですか?

「だから結局いくらなのサ?」とせっかちな江戸っ子はイライラします。

この6万前後も、メーカーで「オープン」と言うので、

家電量販店のHPに飛んで検索した金額、2度手間でっせ。

話は戻って、

6万が4万で買えて、週3回のゴミ捨てと臭いから解放される。

こんな美味しい話はないじゃない?と役所の担当に電話しました。

ガッビーーーーン!

年2回の募集で、春は終了して次回は11月からとの返事。

しかも1ヶ月半の募集期間の後に抽選して、

当選後に指定業者で購入だから、早くて来年の1月下旬だって。

ちなみに春の応募を聞いたら、定員割れの募集の半分だそう。

だったらその分遣わしてくれたっていいじゃん(怒!)

どうしようかな?2万は大金だもん、待とうかなぁ?

そんな話を姉にしたら、

東京の姉の住む地域では、

同じように春に募集して、定員割れなら満員まで応募できるらしい。

「だから早く引っ越しておいで」だって。

そうだよね~、

事業計画の予算決めて、

余ってんだから使い切るまで募集し続けてよー。

チョッ!

すぐに欲しかったな、コンポスト。

来年じゃなきゃ下りない助成金の話を、

10月号の広報にデカデカと掲載しないでよね~。

あ~あ、ぬか喜びだったなぁ、残念・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ファミレス

生まれてから数える程度しか行ったことがないファミレス。

おじいちゃんちに泊まりに行って、

散歩の途中で一緒に入った。

私はお楽しみ御膳を注文した。

ミニ天丼、ミニいくら丼、ミニうどん、サラダ、茶碗蒸し、味噌汁、お新香

これで¥1380也、や、安い!!

Photo_049

色んな種類の物を少しずつ食べたい私にはピッタリの御膳。

ビールも一緒に飲みたいところだけど、

酒好きの爺ちゃんは、際限なく飲みたがるし、

足腰が弱ってて歩けなくなるから、

外で飲ませてはイケナイよ、と厳命されて出てきた。

だからここは「忍耐」の二字なのダ。

ちなみに爺ちゃんは「生さんま御膳」を注文。

以前入ったファミレスは、子供だましのちんけな料理しかなかった。

今回入ってみて、結構馬鹿にできないと認識も新たにした。

機会があったら、また行ってみようかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新入生

今日の日本語教室は、

夏休み明けの連休明けで欠席が多かった。

変則的に私が受け持ったのは、

アフリカ大陸から来日している男性だった。

漢字の読み書き、音読み訓読みを覚えたい、のだと言う。

独学で平仮名・カタカナはマスターしていて、

漢字も小学校3年生程度まで書ける。

今日は季節や時間を集中して勉強した。

朝・早朝・朝ご飯・朝食 等だ。

会話は勉強したことがないらしく、

「ここまでで質問はありますか?」

と聞けば、

「ないよ、わかってる」

と答え、

「この単語の意味は知ってますか?」

と聞けば、

「ああ、知ってる」

と答える。

私もサバイバルイングリッシュだから、

英語圏ではきっとこんな風に聞こえてるんだろうなぁ・・・。

まぁいいや、お互い様だ。と聞き流した。

母国語が英語なので2ヶ国語をちゃんぽんにしながら、

書き方はとんとん拍子に進みレッスン終了。

終わってから

「私は会話抜きで、読み書きだけを担当したのは初めてなのよ」

と話したら彼は、

「あ、そうなの?上手だよ」

・・・・・・・

どっちが生徒だかわか~~んない物言い。

でも、覚えが早いから楽な授業だった。

来週は体の部分をやろうと思う。

にくづき(月へん)が多いから混乱しちゃうかな?

「大丈夫、ちゃんと分かってんだろ」

なんて言われちゃうかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こんなモノ買ってみた。目薬

私は使い捨てのコンタクトレンズを使っている。

メガネは使用せずにコンタクトのみ。

読書やパソコンで目を酷使するから、

目が乾くとソフトコンタクト用の涙タイプの目薬を点している。

薬局で勧められてトロッとしたモイストタイプを買ってみた。

んーーーーー。

ん?!

ソフトコンタクト使用可だけど、

なんかボヤけるし歪んで見える。

部屋の中で点したからいいけど、

これで愛車ゲッタ君(電動チャリ)や車の運転は危ないゾ!

説明書にはなんにも書いてないけど私だけ?

んー、部屋以外で点すのは止めよう!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ペットホテル

旅行や所用で家を空ける時は、

紹介されたペットホテルに愛犬を預けていた。

犬好きのオーナーは、ペットホテルの他、

ペットシッターやドッグショーの役員もしている。

4匹のホテルの看板犬も友好的で、

気の小さいうちの子もすぐに仲良くできた。

散歩も半端じゃなくて、へとへとになるまで遊んでくれ、

それを写メで送信してくれたりしたから、

安心して預けられた。

今回、このオーナーにドクターストップがかかり、

急遽主治医に預けたけど、

やっぱり病院内のホテルは無理があった。

お迎えに行って外へ出るなり山のようなウン○。

10メートルも歩かずに足が震えるほど長い、長いチッチ。

徒歩10分の自宅へ帰るまで、4回ものウン○だった。

環境が変わってそうだったのかもしれないけど、

ちゃんとしたシッターが見つかるまで、

もう長い旅行に行くのは止そうと思った。

可哀想なことしちゃった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

香港最終日

ブッフェスタイルの朝食を食べ、荷造りします。

これから免税店と香港麺の昼食をいただいて帰国します。

免税店ではスワロスキーのネックレスと、

Photo_040

スウォッチの腕時計を買いました。

Photo_041

中国製は今は時期的になんなんで、

お友達へのお土産はなしです。

香港ラーメンは私には合いませんでした。

餃子も焼きそばま食べられませんでした、残念。

日曜日は空港が混むらしいのでとっとと空港へ向かいました。

ガイドさんの言ったとおり、長蛇の列です。

Photo_195

Photo_196

Photo_197

出発を待つ間、残った香港ドルでビールを買って飲みながら待ちます。

行きの機内でいただいた上善もあります。

あ~、お刺身食べたい!

Photo_086

定刻どおり離陸して、

無事に帰国。

Photo_198

Photo_199

Photo_200

やれやれ。

うちに帰って熱いお風呂に入って柔らかなベットでゆっくり寝よう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

香港のホテル

香港でもスーペリアクラスのホテルでした。

Photo_189

Photo_190

Photo_191

可愛らしい動物の額が掛かっています。

Photo_151

Photo_170

Photo_171

Photo_172

笑えたのはこちら。

「起こさないでください」のつもりなんでしょうが

「じやま」です。

Photo_193

ついでにベットメークは$10です。

Photo_192

分かりにくいけど、3枚くらい張り合わせたようなコインです。

これが5香港ドル。

Photo_194

ホテルの近辺はエネルギッシュです。

Photo_181

Photo_182

Photo_183

Photo_184

Photo_185

英語を学ぶ人が増えているそうで、こんな学校も多くあります。

Photo_186

女人街のような露店

Photo_187

Photo_188

I'm not plastic bag!とかいうセレブ御用達のエコバックあったでしょ?

あの偽物も、もうしっかり売ってましたよ。

歩き疲れ最後の夕食は中華にしました。

茹でエビ。

Photo_173

鶏肉とカシューナッツとセロリの炒め物。

Photo_176

辛くて酸っぱいスープ。

Photo_177

すごい騒ぎで、この喧騒をお聞かせできないのが残念。

Photo_174

食事中のお客の横をパーテーションやら

テーブルの上の丸いのやら、ガンガン運びます。

食器類もガチャガチャ置きます。

Photo_178_2

香港は今、男性3人に女性1人の割合で女性(の発言)が強く、

働きたい女性が増えているから、

1週間で6日は外食なんですって。

1日3食、6日間。

だからどこに行ってもレストランは混んでいます。

しかも食べ放題は5時間いくら、なんて設定だから、

空いてるお店は相当すんごい食べ物が出てきそう。

食後に地元の人が注文しているスイカを食べたくなった。

メニューを見ても分からない。

で、紙に書きましたよ。

私は西瓜を食べたいと望んでいます。

ってな気分が伝わるかな?と書いてみました。

「我食欲西瓜」

うふふ。

Photo_179

西瓜とメロンが来ました♪

| | コメント (0) | トラックバック (1)

香港2日目

今日は地下鉄に乗って中心街へ行って見ます。

路線が色分けされているから何とかなりそう。

さぁて、どこに行こうかしら?

Photo_154

車内風景

Photo_153

てすり

Photo_152

Photo_156

Photo_155

Photo_157

置地廣場- ランドマークに決めました。

Photo_158

駅の上がビルで、通路を通って移動します。

香港は空気が悪いから、外は歩きたくありません。

ちょうど2階建てバスが2両来ました。

時刻表はなく、大抵1時間に10本出るらしい。

だからと言って6分間隔と思ったら大間違いで、

2両も3両も数珠繋ぎで来たり、20分も来なかったりするらしい。

Photo_160

新しいビルはこんな感じで金ぴか。

みんなマジックミラーのような外壁にしています。

何もしないのにお腹が空いて、お昼は韓国料理にしました。

ビピンパ

Photo_165

イカの辛味噌和え

Photo_166

Photo_167

Photo_168

セットの小皿料理。

今回の旅行で一番美味しかった!!

う~ん満足、満足。

じゃあホテルへ帰りますか…

Photo_169

エレベーターで地下鉄乗り場に下りて、

以下省略。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

香港の夜景

世界三大夜景は、香港・ニューヨークと六甲山らしい。

以前は函館だったけど、神戸の六甲山が抜いたと言う。

六甲山は視界が狭いから「本当かしら?」と思いながら聞いた。

ビクトリアピークの中腹からの夜景。

Photo_126

Photo_127

Photo_133

Photo_134

Photo_131

ちなみに日中の香港は、

排気ガスでこんな感じにもやっていて

Photo_112

Photo_113

貧富の差も激しい。

Photo_120

Photo_121

ガイドさんの言葉を借りれば、

「エレベーターがなく足ベーターのみ。

1階の2LDKで8万円、大卒初任給が11万円。」との事。

ホテルの近所を歩いてみた。

「火鍋」と書かれたしゃぶしゃぶが流行っているらしい。

海産物のレストランの前には、

大きな魚、エビに加えて

Photo_145

Photo_146

Photo_147

Photo_148

ケロヨン、蛙です。

食べられたくないから、みんなで端に寄ってます。

Photo_149

私は好き嫌いが多いけど、怖いもの見たさで結構平気です。

豪州に遊学中も、食べちゃいました。ワニやカンガルー。

勿論好んでは食べないけど、姿が分からなければトライします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マカオから香港へ

この夏1番の暑さになったマカオから香港へ移動します。

Photo_094

Photo_095

Photo_096_2

Photo_097

Photo_098

Photo_099

Photo_101

船は満席でした。

余談ですが「MACAO」は英語で「MACAU」はポルトガル語だそう。

「MACAU」の表記の方が多かった気がする。

だからなに?って話でもないんだけど。

香港は表香港は雑多な下町で、

裏香港は高級な住宅街。

一戸建てに暮らすことがお金持ちの印しです。

超高層マンションは香港ではどうって事ない。

ホレ、見てみんさい。

Photo_107

町中、至るところこんな感じ。

マカオも香港も建築ラッシュで、足場は大概竹なの。

竹と結束バンドで、こんな感じ。

Photo_085

Photo_084

こんなんで88階建てとか建てちゃうからスゴイ。

そしてまたも寺院見物。

Photo_102

Photo_103

お経を唱える女性

Photo_104

Photo_105

Photo_114

Photo_115

Photo_116_2

Photo_117

なにか、2枚1対の貝のような、胡桃のようなものを悲しげな声を出しながら地面へ落とし

盛んに何かを占っているような、願をかけているよな女性

Photo_118

境内の外はズラーっと占いの部屋。

客人が入っているところは少ない。

Photo_119jpg_ok

昼食は飲茶です。

北京ダック。ダックの顔も横にある。

美味しくいただくから成仏してね。

Photo_124

Photo_123

ポルトガル料理もマカオ料理もなんだったので、

飲茶は美味しかった!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

風邪?

なんか、頭が痛い…。

遊んできたのに体調崩しちゃったのかな?

帰ってきてから涼しいし、寝冷えしたのかもしれない。

愛犬も朝からエサを食べずにゴロゴロしてる。

栄養剤を2人(1人と1匹)で分けて寝ます。

香港は明日アップしようっと。

おやすみなさ~~い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マカオ2日目後記

ホテルはスーペリアクラスと書いてあったけど、

なんとも陰気な狭いホテルでした。

冷蔵庫は$500の保証金を預けて鍵を開けてもらったけど、

外出すると電気が全部消えるので、

冷やしたものは生温くなっちゃいます。

築2年と書いてあったけど、バスタブにお湯を張るとお水がかび臭い。

温泉の素を持ってきたから入れたけど、

なかったらシャワーで済ませたかもしれない。

他の部屋はバスタブの栓が閉まらなかったらしい。

朝食のとき、ブーイングばかりでした。

ブッフェスタイルの朝食も箸が進まなかった。

そもそも、ポルトガル料理って何なん?

ジャガイモというか、マッシュポテトを入れた薄い塩味のスープに、

ベーコンのきれっぱしと青菜がちょっと入っているだけ。

皮の厚いカレー味の餃子みたいの。

白身魚のフライ。

写真を撮る気にもなれなかった。

お食事も旅行の楽しみの1つなんだけどなぁー、残念。

話は変わって、

マカオはカジノで栄えている他、20数箇所世界遺産に登録されているから、

午前中は歴史地区観光で3時間も掛かるそうだ。

最初に行った媽閣廟(マッコウミョウ)

Photo_046_2

茶色い渦巻きのお線香。

中の赤い短冊に願い事を書きます。

Photo_047_2

真っ直ぐなお線香は花火ほどの太さ。

煙がもうもうと立ち込めるので扇風機で散らしています。

Photo_048_2

Photo_049_2

Photo_050_2

Photo_059

聖ポール天主堂跡

Photo_070_2

その裏側

Photo_063_2

この壁も世界遺産だそう。

Photo_061_2

天主堂のすぐ横にあるお寺、珍しい。

Photo_064_2

聖ドミンゴ教会

Photo_081_2

Photo_075_3

Photo_073_2

Photo_074_2

Photo_077_3

Photo_072_3

キリスト教で菊の花を飾るのって不思議な感じだった。

これは教会の前の広場。

Photo_080_2

お次はワイン倉庫。

Photo_090

Photo_089

なめる程度のポルトガルワインの試飲あり。

入り口ではポルトガルタイルの製作と展示。

Photo_092

Photo_091

マカオグランプリのコース。

Photo_088

観覧席。

Photo_087

カジノも世界一でいたるところにあって、

散歩していて涼みたくなるとカジノへ行きました。

ミネラルウォターが無料で清潔なトイレもあります。

ただ地元の一部の人はカーペットの上に唾を吐いたり、

タバコの吸殻やペットボトルを捨てたりします。

お掃除おばさんは大変でしょう。

観光収入他、かなり国は裕福のようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マカオ後記

9月12日、早起きをして成田へ向かいます。

どんな雨男・雨女がいるのか、土砂降りで雷まで鳴ってる。

空港バス乗り場へ行くまでにしっかり濡れて、成田へ到着。

Photo_046

Photo_047

Photo_045

当然成田も横殴りの雨、出発までに落ち着いてくれることを祈ります。

で、

Photo_040

飲みながら、祈ります。

これからマカオ・香港へ行くのに中華のお店に入りました。

どこも早朝メニューで似た様な品だし高いし・・・。

ビールセットを注文しました。

Photo_042

こちらは2杯目の生です。

Photo_043

機内はデジカメ等は使用禁止ですし撮影不可が多いので、

話は飛んで、無事に香港に到着しました。

これからフェリーでマカオへ移動します。

Photo_048

Photo_049

Photo_051

Photo_050

フェリー乗り場(降り場?)の天井、まん丸でした。

Photo_053

バスで市内観光へ向かいます。

Photo_054

カジノ

Photo_056

フィッシャーマンズワーフ、(以下も)

Photo_055

Photo_057

Photo_060

Photo_061

ペコちゃんの贋物。

Photo_062

Photo_063

Photo_064

Photo_065

Photo_067

以上、フィッシャーマンズワーフでした。

レストランがあったけど、海産物じゃなくBBQでした。何故?!

ここからセナド広場です。

夕食もここでいただきました。

Photo_071

Photo_070

Photo_075_2

Photo_073

Photo_072

Photo_074

セナド広場名物の牛乳プリン。

温かいのと冷たいのがあるみたいです。

Photo_076

Photo_077

Photo_078

広場の路地の果物屋さん。

1元=1パタカ(マカオの通貨)=1香港ドル=約¥15。

呼び名は違うけど価値は同じです。

香港ドルはマカオで使えて、おつりも基本的には香港ドルで返してくれますが、

マカオの通貨パタカは香港では使えません。

Photo_079

Photo_080

小洒落た行き止まりの路地。

今夜はタイパに泊まります。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

行ってきまーす♪

行ってきまーす♪

9月12日、午前8時半の成田空港。

行ってきまーす♪

ゲートへ向かっています。

行ってきまーす♪

エルメス。

行ってきまーす♪

定刻通り出発できそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バタバタ

明日から香港・マカオへ行く。

どちらも初めてで、これで14番目の国・地域になる。

関西では、自宅から空港までドア・ツー・ドアの、

乗り合いタクシーのサービスがあった。

金額も空港バスと大差なかったからもっぱら利用していた。

関東ではないのかしら?聞いたことがない。

空港バスで行くことにしたけど、雨模様だからタクシーだったら楽だったのになぁ。

愛犬は1番の問題で、

いつも預けているペットホテルの人が、

バイクでぶつけられてムチ打ちになってしまった。

「ドクターストップがかかって・・・」と申し訳なさそうにTELが来た。

色々当たった結果、主治医に預けることにした。

今まで通院してて、ホテルもやってるって知らなかった。

カルテもあるし体調も知っているので安心だけど、

犬にしたら、来る時はいつも注射されたりしてるからヤでしょうね。

今までのお兄ちゃんは、へばるまで遊んでくれたし、

お友達の犬もいっぱいいたけど、

病院は狭いケージで朝晩のお散歩しかない。

他にいる犬や猫の大半は入院患者だし。

なんか不憫…。

もう長い旅行はちゃんとしたシッターが見つかるまで行くのはよそう。

夏の終わる頃届いた、ひんやりマット。

Photo_020

もう暑くないから、片手、片足しか乗せない。

Photo_024

Photo_025

それでも自分の匂いが付いてるだろうから持たそうと思う。

3時になったら連れて行ってしばしのお別れ。

荷造りして、部屋を片付けて、明日の早朝出発だ。

そんな訳で、明日成田からの写真を最後に、

1週間ほどブログもお休みです。

帰ったら写真を中心にアップします。

行って来ます♪

| | コメント (0) | トラックバック (1)

のろまの小足

健康は正確な靴選びから。

そんなコピーに誘われて、足の分析に行ってきた。

簡単な問診と身長・体重を記入して、

裸足になって指示されるままスキャナーに足を乗せると、

三次元でスキャンして解析してくれる。

Photo_0411

私は身長158センチで靴のサイズが22.5センチだから、

「のろまの小足」と言われたりしてる。

なんと言われようと、22.5がちょうどいいと思っていたけど、

実寸は23センチちょっとあった。

Photo_0421_2

ただ、日本では3Eが一般的に売られていて、

私の足は幅が狭く厚みも薄いCとDなので、

22.5をちょうどいいと思っていたようだ。

Photo_043

他に足の接地面をみての注意点や、

Photo_045

かかとの傾斜をみて、膝を痛めるとか、

負担をかけているとか注意してくれる。

Photo_044

これは両方とも大丈夫だったけど、

CやDはごく稀なサイズだから在庫がなかった。

この先待っても入荷しないそうなので、

ワンサイズ上のEを履いてみたら、かなりしっくりした。

2万円だけど、これで歩いたら楽だろうなぁ。

でもデザインが気に入らない。悩むわぁ~・・・。

CやDが、どこの国で入手しやすいか聞いてみたら、

ヨーロッパと言われたので、小躍りした!

12日から、香港・マカオへ行くんですよ~!

どちらもヨーロッパの統治国だったから期待できそう。

やっぱ、普段の行いが物を言うのかも?!

安くたくさん買って来れそう。

ラッキーな私♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

発見!

発見!

きゃー、若い氷室、発見!!

コーヒーメーカーを見に行ったついでに、

薄型テレビもリサーチしてきたら、

若き日のBOOWY時代のDVDが流れていた。

しばし眺めて隣を見たら、


発見!

小澤征爾さんが全身で指揮を執っていた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

台風初体験

うちの玄関は内廊下になっていて雨が吹き込まない。

それで昨夜愛犬を避難させたけど、

内廊下だから一晩中灯りがついていて眩しかったのと、

ものすごい風の音がしていたので、犬も寝不足だったらしい。

午前中にバルコニーに戻して、エサをやろうとしたらもう寝ていた。

その後、私はカルチャー講座に出掛けたのだけど、

帰宅しても寝ていた。

エサも食べず、チッチもせずに、

ひたすら爆睡している。

やっと夜の7時になって大あくびをしながら、

窓ガラスを突っついてエサを要求した。

昨夜は台風初体験で、相当緊張したんでしょうねー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

台風直撃

窓から見える川はかなり増水している。

街路樹がものすごい揺れ方をして、

ひっきりなしに窓の風切り音がする。

バルコニーが危険だから、愛犬を玄関前に移したけど、

落ち着かない様子で行ったり来たりしている。

何年ぶりかの台風直撃。

不謹慎だけど、しょっちゅう窓から外の様子を見ている。

今夜はなかなか寝られそうにないなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

零細なシアワセ 懸賞

懸賞は私の趣味の1つだ。

2週間ほど前に、健康関連のクロスワードを解いていたら、

締め切り間際だったので応募してみた。

運良く当選して今日商品が届いた。

まずは挨拶。

Photo_026

そして中身は・・・

Photo_027

更に開けると・・・

Photo_028

おお!

薬用ハンドソープ、尿素入りクリーム、鼻炎薬、

絆創膏、歯ブラシ、歯磨き粉2種類、シップ薬、

ビタミン剤、マスク等、盛りだくさん。

何社かが一緒になったゼファーマの品ばかりだから、

スポンサーだったのかもしれない。

ありがとう、ありがとう。

今度、なにか薬局で買い物する時は、

必ずゼファーマの商品にするね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

旧友

先月末に誘われて、東京のお友達宅に泊まりに行った。

暑くて食事の支度が面倒だ、と言うので、

近くに和食屋サンに出掛けた。

Photo_009

貝刺しの盛り合わせ。

Photo_011_3

てんぷら盛り合わせ。

Photo_013_2

たれ焼き盛り合わせ。

Photo_015_2

にぎり寿司。

どれもみんな美味しかった。

久しぶりに会ったから、と、

無理して食事の支度を頑張っちゃわないで、

「暑くてかったるいからさー」

と外食を気軽に口にする友達が、気楽で良かった。

店から歩いて帰って、

彼女が丹精に育てた野菜をつまみに、

朝まで飲みなおして、1年分の空白を埋めた。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日のワンコ シャンプー

この夏は愛犬のために、よくバルコニーで水浴びとシャンプーをした。

日焼け止めを塗って、サングラスをかけて、大きな帽子をかぶって、

水浴びで朝が始まり、水浴びで夜を迎えるほど、

気がつけば、1日で何度も水浴びを繰り返すほど暑かった。

処暑を過ぎ、夜のお散歩で虫の音を聞くようになり、

急に涼風が吹くようになって、ホッとするこの頃。

今日は久しぶりにバルコニーで水浴びをしたけど、

これがこの夏最後になりそうだね。

熱帯夜もなくなって、しのげるようになったねー♪

Photo_026

| | コメント (0) | トラックバック (1)

で。

原産地中国の加ト吉から出ている寿司種のエビ。

結局、火を通していただきました。

オリーブオイルで炒めて、塩で味付けをして、

バジルとガーリックで風味をつけました。

偏見なんでしょうけど、生食はしたくなかったのよね。

コレはコレで美味しかったから、正解なのだ。

Photo_027

| | コメント (0) | トラックバック (0)

げっ!

今夜はお刺身定食にしようと思って、寿司種を買ってきた。

マグロにホタテ、エビは横着してさばいてあるのにした。

Photo_027

Photo_028

業務用の冷凍食品を解凍した物で、20尾入り。

という理解しかしていなかった。

夕食の支度を始めて、裏を見てのけぞった!

げっ!

Photo_029

いやぁ~~ん、加ト吉の商品じゃん。

しかも原産地は中国。

どないしよー。

Photo_030

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »