« ファミレス | トップページ | 零細なシアワセ 懸賞 »

コンポスト

生ゴミの処理って厄介じゃないですか?

臭いし、重いし、早朝捨てなきゃなんないし・・・。

ゴミ箱は外に置いてあるから、夏場はスンゴイ臭いで、

勝手に醗酵してしてくれちゃうし。

かと言って冷房の効いた屋内では虫が心配。

突然ゴキの出た日には、もう引っ越すしかない!と思う筈。

ゴミの日まで冷凍庫に入れておくといいよ、そういう知人がいるけど、

食材とゴミを同じ空間に入れられます?

プチ潔癖症の私には、考えるだけで、あ、メマイが・・・。

で、困ったモンだと考えていたら、

広報に素晴らしい記事を発見しました!

「生ゴミ温風処理機に2万円の助成金」

早速ネットで生ゴミ処理機を検索。

臭いの出にくいタイプで6万前後。

話はちょっと横道に逸れるけど、

最近よくある「オープン価格」って不便じゃないですか?

「だから結局いくらなのサ?」とせっかちな江戸っ子はイライラします。

この6万前後も、メーカーで「オープン」と言うので、

家電量販店のHPに飛んで検索した金額、2度手間でっせ。

話は戻って、

6万が4万で買えて、週3回のゴミ捨てと臭いから解放される。

こんな美味しい話はないじゃない?と役所の担当に電話しました。

ガッビーーーーン!

年2回の募集で、春は終了して次回は11月からとの返事。

しかも1ヶ月半の募集期間の後に抽選して、

当選後に指定業者で購入だから、早くて来年の1月下旬だって。

ちなみに春の応募を聞いたら、定員割れの募集の半分だそう。

だったらその分遣わしてくれたっていいじゃん(怒!)

どうしようかな?2万は大金だもん、待とうかなぁ?

そんな話を姉にしたら、

東京の姉の住む地域では、

同じように春に募集して、定員割れなら満員まで応募できるらしい。

「だから早く引っ越しておいで」だって。

そうだよね~、

事業計画の予算決めて、

余ってんだから使い切るまで募集し続けてよー。

チョッ!

すぐに欲しかったな、コンポスト。

来年じゃなきゃ下りない助成金の話を、

10月号の広報にデカデカと掲載しないでよね~。

あ~あ、ぬか喜びだったなぁ、残念・・・

|

« ファミレス | トップページ | 零細なシアワセ 懸賞 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コンポスト:

« ファミレス | トップページ | 零細なシアワセ 懸賞 »