« NOVA | トップページ | あしなが学生募金 »

高価な掃除機②

あちこち触って、やっと判明しました。

まず分からなかったスイッチ部の接続は、
ここが開きました。



そして、ここが差込口でしたよ~。


まず、掃除機の底部に水を入れて、
ついでにアロマ代わりの柔軟材も入れていい香りにしました。


ヘッドから繋がるコードを差し込んで、準備万端。


「ウィ~~~ン」と快調です。
ヘッドも軽くすいすい動いてくれます。


カーペットの次、フローリングにはこのヘッド。
もっと軽いです。
それもそのはず、中は空洞です。


今まで使っていた掃除機は、もう出る幕がありません。
まだ買ってから2年だけど・・・。

ただ、お爺ちゃんに貰った掃除機は、
水を張った底部にゴミが溜まるのだけど、
この処理が不便極まりない。

私の髪は長いから、トイレに流せば詰まりそうだし、
洗面所では更に詰まるでしょう?
結局お風呂の排水溝に捨てて、
そのゴミをまた捨てる、という2度手間。

しかも本体は重くて、収納するにも場所を取る。
今は面白さも手伝って使っているけど、
3万円なら買ってもいいかな?

爺ちゃん、たかが掃除機に40万は支払いませんよ。
いい人に見えても、訊ねてきた知らない人から、
もうモノを買っちゃあダメだよ。
爺ちゃんが思うより、悪い人もいっぱいいるんだから。

|

« NOVA | トップページ | あしなが学生募金 »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 高価な掃除機②:

« NOVA | トップページ | あしなが学生募金 »