« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

ジプシーと焼肉屋へ

来月の引越し日は忘年会が入っていて
引越しを手伝えないから、と、
お友達が夕食に誘ってくれた。

荷造りもしてもらう楽ちんコースを選んだから、
手伝ってもらうことなんて何も無いのに、
気を遣ってくれたみたい。

ケースワーカーの彼女は体力が落ちると気力も萎えるので、
月に2回は焼肉を喰らうらしい。
すっかり野菜と魚介類中心の私は久しぶりの焼肉だ。

まずカルビ。


そしてキムチ盛り合わせ。


ハツ刺し。
これは美味しくなかったなぁ~、
一切れでもうパス。


てっちゃん、味噌ダレでいただきました。


トマトスライス。
生と焼いていただきました。


そうそう、忘れちゃいけない
乾杯生ビールの後は「一刻者(いっこもん)」

これはタン下。
初めて食べたけどすっごく美味しいの!
思い出すとすぐに食べに行きたくなる。
味も食感も本当に美味しかった。
お替りしちゃいましたよ~。

上ロース。
5切れあったけど酔い始めて2枚焼いたトコで撮影。
これも食べてすぐトロけました。

ハラミ、醤油ダレでいただきました。

そしてユッケビビンバ。
卵をつぶしてから思い出して撮影。
ビビンバって「混ぜ合わせる」とかって意味らしく、
よくかき混ぜてから食べるのが正しい食べ方。

でも私は混ぜないで色んな味を愉しみます。

〆にユッケジャンスープが飲みたかったけど、
目が欲しいだけで、もうお腹パンパン。

これだけ飲んで食べて¥12000也。

「ご馳走させて」と言う友に支払いを任せ、
すっかりご馳走になりました。

新年は是非私がふぐでもごちそうしましょう♪

あぁ、おいしかった。シアワセです、ご馳走様でした!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

引越し準備

この3連休は、紅葉狩りにも出掛けずに引越しの準備を進めた。
まずは引越し業者選び。

トレードマークが、
小さい生き物、白黒の生き物、大きな生き物、
の3社にして見積もりに来てもらった。

希望日は今年最後の3連休の初日の12月22日だ。
繁忙日だからお高いだろうし、かなり混んでいるだろう。
翌日の23日でも仕方ないけれど・・・
9時・10時半・12時の見積もりになった。

小さい生き物のトコは、研修中の新人さんと2人で時間通りに来た。
以前利用したこともあって、いくらかまけてくれたけど、
希望日はいっぱいでアリの(あっ!)入る隙間もなく、
23日ならなんとか出来ると言う。

白黒の生き物のトコも時間通り10時半にチャイムが鳴った。
ここも以前利用したことがあるのでオマケしてくれた上、
前日に必要最低限を残して、
他のほとんどの荷物を積ませてくれるなら22日で引き受けると言う。

大きい生き物のトコは最後12時の約束だったけど、
12時過ぎになってから「1時半か2時に変更して」と電話が来た。
来るはずの時間を過ぎてから、
変更の電話ってどーよ?
そりゃいかんゾウ!(あっ!)

私は昼食も食べずに待ってたんだよー、
もっと早くに連絡してくれれば、とっとと食べてたよー!バカイロー!!
当然、見積もりもキャンセルしてお断りした。

そんなこんなで慌しい毎日だけど、
第一希望日の22日にお願いできる業者も決まり、
予定通り少しずつ準備が進んでいます。



| | コメント (2) | トラックバック (0)

寒い!

急に真冬の寒さになった。
ホットカーペットとエアコンで凌いでいたけど、
朝晩は、やっぱり火の暖かさが欲しい。

徒歩3分のところ何でも屋さんがある。
クリーニングも取り次いでいて、
食品もタバコも売っている。
灯油の配達もしてくれるらしい。

早速お願いに行ったら、
配達の人がいなくなって今年から店売りのみだった。

しばし悩んだけど泣く子と寒さには勝てぬ・・・
仕方ない、灯油缶をスーツケースを載せるカートに
載せて買いに行くとしよう。

徒歩3分だけど灯油缶を引きずって信号を渡るのは、
かなり恥ずかしい。
どうか知り合いが見ていませんように!

それでも行きは軽いから、顔を伏せて足早に歩けるけど、
帰りは重くてヨタヨタする。

しかも!ダ。

18リットル¥1750ですよ!
え~~~~?!
¥1750?
リッター¥20くらい上がってんじゃない?

ガソリンが上がっているけど、
灯油もこんなにするんだぁ。

急に寒くなったから体が寒さに慣れていないし、
節約の仕様がないよね、風邪引いちゃうよー。

あ~ぁ、体も懐も寒い冬だわ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

堤真一サン

自称「面食い」のお友達は、
「堤 真一」さんの大ファンだ。

私はドラマを見ないせいもあって
彼を好きでも嫌いでもない。

いかに素敵であるかを一生懸命話してくれるけど、
興味がないから、いつも生返事になってしまう。

先日ちょっと飲みすぎた時のこと。

飽きもせず真剣に話すお友達を、
人の悪い私は構ってやりたくなって、

「ねえ、堤真一さんて、よっく観ると柳沢シンゴちゃんに似てない?
醤油顔のシンゴちゃんって感じだよね、そっくりだアハハ!」と言い放った。

老後の私に、友達は残っているのだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

らくだ君

関西の番組を書いていて思い出したのが、らくだ君だ。

関西の、ローカルニュースの草分けが、
「MBSナウ」とか言う夕方のニュースだったらしい。

私が越した時には、「VOICE」にリニューアルしていた。

そこで男性のメインキャスターとして活躍していたのがらくだ君だ。

見た目がらくだっぽくて、仕草もよく似ていた。(と、私は感じた)

ある時に「縄巻き寿司」とか言う和歌山かな?奈良かな?
の、郷土料理をらくだ君が番組内で食べたんだけど、
その食べ方が、3回噛んでは1回休み、
3回噛んでは1回休みって、まさにらくだソックリで、
もう涙が出るほどアハハアハハ笑い転げたことがあった。

勝手に笑うだけ笑って、関東へ戻ってきた。

もうらくだ君のことも、そんな番組もすっかり忘れていたら、
驚いたことに、NEWS23に出演しているらくだ君を見た。

TBSから引き抜かれたんでしょうかね?
しかも山本モナさんがああいう事件になって、
筑紫さんが体調不良で療養されたから、
あっという間に全国区のメインキャスターとしてご活躍。

英語に堪能で、焼酎やワインを好むこの飲兵衛さんは
三澤さんというらしい。


これからも応援させてもらうね、らくだ君!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

地元のタレント

関西から関東に戻って約1年半。
テレビを観ていて一番感じるのは、
「やしきたかじんサン、観ないなぁ~」って事です。

やしきたかじんサンは以前、
東京の番組から出演依頼があり
お料理の腕前を披露することになったらしい。

ところが現場に化学調味料が備えてなかったのに激高して
カメラからフレームアウトしたところでプロデューサーを
「ドツキ回した」のを武勇伝にしていて、
「東京はアホしかおらんから出演しない」と言い放っていた。

笑いながら、
「東京のテレビ局は出入り禁止になった」とも言っていた。

事の真偽は定かではないけれど、
関西のテレビ番組で
「やしきたかじんサン」と「上沼恵美子サン」を
観ない日はない。
と言うより、1日に5~6本出てるんじゃないかしら?

「恵美ちゃん」「じんちゃん」と呼ばれ、
大阪府民からは絶大な支持を得ている。

「ちちんぷいぷい」という、ゆるーい情報番組があって、
そこでは千堂あきほサンとかトミーズ健ちゃん、他
関東であまり露出しなくなったタレントが、
地元関西では大活躍している。

気が付かなかったけれど、
関西にいるときにあまり見かけなくなった
関東のみのタレントもいたんだろうなぁ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

忍耐

10月はブログのアップもそこそこ出来ていたのに、
11月に入って激減している。
さては10月で息切れしたなぁ?!

いえいえちゃいます、振動ですねん。

隣のビルが建て直す事になり、
夏ごろは震度1の毎日だったけど、
10月は一休みしていて平穏に暮らせた。

今月からまた重機が入ってご覧の有様です。


クレーンの先端はウチのバルコニーの付近まで届きます。



こんな直径2メートル超の管もいくつも埋めています。






で、こんなコンテナも。
不謹慎な考えだけど、人が入れられてても分からない・・・



こんなんで連日震度2!
朝8時から6時過ぎまで働いてくれちゃっています。
ポチクラとキーボードを叩いていると酔ってしまいます。

加えて、昨日からウチのビルの外壁耐震検査とかで、
屋上から人がぶら下がってきては、
金槌でコンコンと外壁を叩いて調べています。

犬が驚いて吠えるわ、食欲なくすわ、大変です。

更に加えて、水道の給水直結管工事とかで、
「家の前の道路とビル内の給水管の工事で
かなりの騒音が出るけどゴメンネ!」
とポストにお知らせプリントが入っていた。

クリスマスには引っ越すから、
年明けから好きなだけやってくれい!!
と声を大にして吠えたい!

耐える事も人生か?! 嗚呼!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

朗読ボランティア

コミュニティセンターに朗読の体験授業で、
4名の群読に行ってきました。

お客さんは3~40名で年配者ばかり。
耳の遠い方もいらっしゃるので、発声には気を遣いました。

15分ほどで終了して主催者が感想を聞きますと、

「情景が浮かんできました」
「上手ですね」
「楽しかったです、もっと聞きたいです」
「本を読むのが億劫になったから、是非またお願いします」

そんな喜びの声に、心地よい達成感と、
人に喜んでもらえたボランティアの醍醐味を味わっています・・・

講座は今月で終了で、あとは希望者が特養ホーム等を訪問します。
今回と同じ芥川龍之介著「トロッコ」と
民話、昔話を朗読します。

朗読の合間に色んな話掛けをするので、
下準備や機転が必要です。

私も何度かお礼奉公させてもらおう、と考えています。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

ナンなん?

電車に乗って退屈だったからたから
きょろきょろしてみた。

え?ナンやろコレ?



もうちょっと寄ってみると・・・



温度センサーかしら?

こんなんあったっけ?
まだ暖房は入ってない気がしたけど。

なんやろ?コレ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雨の中を商店街にお買い物に行った。
いつもの魚屋でズワイガニ2杯¥1000で売っていた。
おじちゃんは「雨の中来てくれたからもう1杯まけとくよ」と言う。

そんなに食べられないなぁ、と躊躇していると勘違いしたらしく、
「分かった!お姉さんは美人だから特別もう1杯付けちゃう。
はい、これで1000円、持ってって!」
と4ハイも買う羽目に・・・

それで今、ウチにある一番大きい鍋で2杯ずつ蒸している。





今夜は熱燗と蟹だけで、
もうご飯は要らないや。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

決断。

突然ですが、来月引っ越すことにしました。
ブログを、じゃなくて自宅を。

色々迷ったんだけど、
一番の理由は相棒の愛犬。
やっぱりコンクリートの中じゃ可哀想。

二番目の理由は、
私はテレビよりもラジオが好きで・・・
もちろんテレビも見るけど、
手が止まってしまうのよね。
それで何かしながら聞けるラジオが好き。

でも今の住まいは高速が近いせいか
AM全滅で、FMの2局しか入らない。
父から勧められたラジオ深夜便も、
ここに越して以来ずっと聞いていない。

この土日で精力的に探して、
気に入った物件を見つけられた。

来月のクリスマス頃の引越し。
年末で夜逃げみたい・・・。

小さな庭も付いているし、
愛犬が気に入れば嬉しい。
もちろんラジオ電波もしっかり拾う。

やっと決断して引っ越すことになった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »