« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

送別会

こちらで知り合ったお友達が、
引越し前にもう1度飲もう、と誘ってくれた。

今夜は居酒屋。

先ずはお刺身の盛り合わせ。
割とふつー。

小腹が空いたので握り寿司。
グレープフルーツサワーはフレッシュだった。
あんまりフレッシュのサワーは好きじゃないのよね。
なんか炭酸ばかり目立って美味しくない、残念。


白身魚とエリンギのてんぷら。
藻塩や抹茶塩でいただくのだけど、こちらもフツー。

なんかパッとせずに〆の茶ソバをいただいた。
またもやフツーで欲求不満気味。

まあ片づけが無いだけでも有難いと思おう。
3人で¥12000でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

贈答用 花咲ガニ

ジャーン!
花咲ガニの到着ぅ~~~!

大きさが分かりにくいので、割り箸を置いてみました。

トゲトゲに難儀しそうだけど、無事に胃袋へ入れちゃお。
これで¥3100。
今年のお歳暮にしました。
もちろん自分宛てですが、なにか?

あ、根室直送のロシア産です。
なんのこっちゃ、ようわからん。

それではいただきま~~す♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オグシオ。

ボランティア仲間の忘年会で、
クイズを出題して正解者にプレゼントを出すので、
1人1問以上の問題を持ち寄り準備を進めた。

いろんな問題がある。
たとえば、
「ドラキュラの好きな血は赤い血?青い血?」
とか、
「気がつけば毎日寝坊している鳥はなぁに?」
というトンチから、
「ちゃっきょは何の略?」
「メアドは?」
「ミスドは?」
と略語の問題。

答えは上から
「青い血(あーオイチイ)」
「アヒル(あ、昼)」
「着信拒否」
「メールアドレス」
「ミスタードーナッツ」

年配者もいるからこのくらいがちょうどいいかも・・・
と思っていたら2つ分からない問題があった。

略語の問題の「ロイホー」
ロイヤルホストだった。

もう1問は「オグシオ」
バドミントンのおぐら・しおたペアなんだって。

私は元気よく「小倉の塩昆布?」と答えてしまった!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

車と支払い

転居先を考えて、車を買おうと思う。
軽にしようと2社の車を試乗してみた。

今の軽って侮れないね。
居住空間も馬力も「え?軽??」って何度も感じたほど・・・

で、1社はターボが入った時にクックと引っ張られる感じがして、
私には酔いそうでイヤだった。

どちらも似た条件だったので、
もう1社の軽に決めた。

ETCは付けたけど、ナビは高いから付けなかった。
多分、生活圏を運転するのがほとんどだろうし、
遠出するときはレンタカーを借りるからナビ付きだし、
必要なときに、携帯のサービスを利用した方がずっと安い。

今週末の納車にしてもらった。

1つ残念だったのが、クレジットカードで払えないこと。
カードで支払いできれば、かなりマイルが貯まるのに・・・
引越しで相当額の出費があるから、
カードで払って、マイルを貯めて                                    タダ旅行を目論んでいたのに本当に残念。

なんで車はカード払いがダメなんだろう?
車メーカーかカード会社の方、御一考あれ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

到来物 新潟のお酒。

新潟の日本酒が届いた。
雪紅梅の大吟醸、四合瓶が2本。






今までは文字だけの礼状を送っていたけど、
最近は写真入の礼状にしている。

デジカメとインクジェット用ハガキが大活躍。

もちろん、実際に呑んで味わってから
感謝の言葉を書き添えている。

くぅ~!おいしい!!
好きなのよね~、新潟のお酒。

感謝!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

健康診断

健康診断に行ってきた。

去年は地理がよく分からなくて、
小1時間も掛かるトコまで行ってしまった。

しかも公的施設だったから、
服を脱いだり着たり、
あっちへウロウロ、こっちへウロウロ。
健診終了の頃にはヘロヘロで、
「健康じゃなきゃ健診も受けられん」
本気でそう思いながら帰宅した。

今年は2年近く住んでいるから土地勘もでき、
バスで15分ほども病院に申し込んだ。
バス停は家の前だし、
病院はバス停から徒歩3分の楽ちんさ。

混まないように15分間隔で受付時間を指定されていて、
待たされたり、並ばなきゃならないストレスもなかった。

しかも病院だから検査着着用で、
脱いだり着たりの不便さもない。

更に
「胃検診が終わったらご自由にお飲みください。」と、
自販機に張り紙がされていて、全て無料だった。

前日20時から飲まず食わずでいるから、
バリウムで胃が膨れていたけど、
渇いた喉にソバ茶が美味しかった!

検査結果は3週間後だから、
引越し先で知ることになるけど、
快適だったから、数値も正常な気がする。

引っ越した先でもこういった病院があるといいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホンマかいな?

日本語教師を個人で続けている。

学習者にいつも冗談ばかり言っている
陽気なナイジェリアの男性がいて、
左腕に15センチくらいのえぐられた痕がある。

大分古い傷だけど、かなり痛々しい。
どうしたの?と聞いたら、
子供の頃に自宅の前でジャガーに襲われた、
と笑って答えるけど、
ホンマやろか?!

以前、
「オレはナイジェリアではかなり色白だけど、
来日したら更に白くなってしまった」
なんてブラックジョークを言うから、
笑っていいのかどうか戸惑ってしまった。

そう言えばバンクーバーに遊学していた頃、
近くにコヨーテクラブというゴルフ場があって、
コヨーテが出没すると聞いたことがある。

新聞にもどこそこのブッシュで子供が襲われた、

と掲載されていたからあなたも気をつけなさい、

とホストマザーに注意されたっけ・・・

居住区にジャガーって、スリルありすぎ。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

幼木茶

毎年、新茶の季節になると
静岡のお友達から珍しい「幼木茶」が届く。




お茶の木を植え、茶葉が取れるようになるまで
5~6年掛かるそうだ。
その間、お茶の木はたっぷりと滋養を溜め込む。

そして1人前に成長した木から、
初めて摘まれたお茶を「幼木茶」と呼んでいるらしい。

大事に飲んでいるけれど、1ヶ月ほどしかもたない。
本当に美味しくて、毎年八十八夜が楽しみだ。

あと半年したらまた会える・・・。
豆の保存に利用している茶筒を見ながら、
長距離恋愛の気分で再会を楽しみにしている。
毎年贈ってくれる友に感謝しつつ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今夜は・・・

熱燗と湯豆腐にしよう。
そんな気分でお買い物に行ったら、
カニが安く売っていた。
カニ好きの私が通りすぎるワケもない。

タラバガニ?



いえいえ、アブラガニです。
お安いです。

「ぼたん雪」というにごり酒でいただきます。
冬がきた感じです。





寄生虫みたいな虫を見てから、
食べなかったイカも解禁にしました。

ブロッコリーやにんじんと一緒に炒めました。



長野のお友達から「ロハスなりんご」が届いたので
食後に食べてみました。




低農薬のサンふじで、
蜜もこんなにいっぱい!


「美味しいから食べてみて」と送ってくれた友に感謝。
ご馳走様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

零細なシアワセ 図書券。

聞き覚えのない会社から手紙が届いた。
開けてみたら図書券が入っている。






なにかしら?
文面をみて合点がいった。

先月アンケートに答えたお礼だった。
確かに設問が多かったけど、
¥2000分もくれるなんて知らなかったから、
すっごく嬉しい!
欲しかったパソコンの本があるから、
これで買っちゃおう。

ありがとう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

赤鬼

朗読の講座の最終日、反省会を持った。
老人ホームや幼稚園、自治会館で発表した
体験学習等の感想や意見も交換しあった。

「なんでも構わないから感じたことを・・・」と求められて、
「私には、横書きの原稿の方が読みやすかった。」
正直に発言したら、この一言で大騒ぎになってしまった。

「日本語は縦書きに決まってる!」
「携帯小説は横書きだ!」
「純文学とはワケが違うでしょ!」
「縦書きに固執することは無い!」

全ての語尾に「!」マークが付く
口角泡を飛ばす激論になってしまった。
しかも私は最初の一言だけで、
後は発言出来ないほどの盛り上がりよう。
このままでは血圧急上昇で死者が出るかも。。。

「私は意見を求められたから、
私個人の考えとして思ったことを申し上げただけです。
そういう意見もあった、ということで司会の方、次へ進めてください」

収拾が付かないので打ち切ろうと重ねて言ったもんだから、
いつも好戦的で周りから疎んじられているW爺さんに、

「あぁあんたね!日本語教えてんなら縦書きで教えてんだろうね!
縦書きは日本の文化なんだよ!
上っ面の言葉ばかりじゃなくて、そういった文化を教えなさいよ!!」
赤鬼みたいに真っ赤になって、
わなわな震えながら、そう怒鳴られた。

今は日本語教室のことは関係ないじゃん。
ナニがそんなに悔しかったのか、
なにゆえソコまで興奮するのか、
私にはまるで疑問だった。


それよりぺっぺぺっぺ飛んでくるツバが気になって
「ばっちいなぁ、唾飛ばさないでよー」
そう思っていた。

このW爺さんの奥さんは大変だろうな~。
真っ赤な因業爺さんじゃあ、いいトコないじゃん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »