« くたびれ儲け | トップページ | 呆れる人々 »

こんなモノ買ってみた。防滴ラジオ

脳リョウが細いらしい私は、
所謂、右脳人間とか男脳とか呼ばれている。

小学生だった頃、
1年から4年までは担任が男の先生で、
「それもアリかも~」と結構気ままに育てられた。
5年の組替えで初めて女の先生が担任になった。

厳しい先生で、
手紙を書くときにテレビやラジオを聴きながら書くのは
相手に失礼である。とか、
柄物の便箋や封筒は、
自分の好みを押し付けるようなものだから、
白い便箋に黒いインクで書くべきである。とか、
「そんな事どっちでもいいじゃん」と思うほど
細かいことにまでうるさかった。

うるさかったけど、
小学生の頃は先生の存在って大きかったのと、
元来の私の性格プラス、2年間ワーワー怒られてるうちに
まんまと先生の型にはめられた気がする。
その結果、
今でも音を聞きながら字を書けなくなったと思っている。

こうして何か文字を書いたりするときは、
音源を止めないと文章がまとまらない。
それもこれも小学生時代のアノ先生に起因している、と思う。
恨んじゃいないがそう思う。

それは文字のみに限ったことではなく、
テレビを観ればじっと見入ってしまうし、
電話が掛かってくれば、お気楽な内容であっても
仕事の手を休めて集中してしまう。

だからコチラの都合に関係なく掛かってくる電話が苦手だ。
「今話しても大丈夫ですか?」と一応聞いてくれるけど、
「もうすぐ出掛けます」とか「ちょっと都合悪いです」とは言えない。

テレビもちゃんとじっくり観れる時を選んで観ている。

まあ、そんなこんなで料理とか掃除とか、
何かやりながら聴けるラジオが重宝している。

それでお風呂でも聴ける防滴ラジオを買ってきた。



スタンドにしたときの足が色々な角度に変えられて、
持ち運んだり、ぶら下げたり、立てかけたり出来る。

キッチンでお風呂でと、のんびり聞いている。

単3電池3本必要で、電池別売¥900也。

こりゃいい買い物だったわ。

|

« くたびれ儲け | トップページ | 呆れる人々 »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: こんなモノ買ってみた。防滴ラジオ:

« くたびれ儲け | トップページ | 呆れる人々 »