« こんなモノ買ってみた。 圧力鍋 | トップページ | シェアメイト 問い合わせ編 »

こんなモノ買ってみた。 生ゴミ処理機

ただでさえ貧乏なのに、
転居先の都合で、
お鍋を買い換えたり、
泥の庭にウッドチップを敷いたり、
車を買ったり・・・。

お金が必要なことばかり続いて、
貧乏にますます拍車がかかっている。

もうこれ以上、何も買えん。
そう思うのも束の間。

転居先がゴミの分別に細かい上、
燃えるゴミと不燃ごみが有料なのだ。

新聞紙・雑紙・ダンボール・プラスチック等は
きちんと分別した後、洗ったり縛ったりして、
決められた日に決められた場所へ出せば
無料で回収してくれるけど、
紙くずやラップなどのゴミは、
指定の袋に入れて出さなきゃならない。
45リットルのゴミ袋が10枚入りで¥750もする!

燃えるゴミが週2回、不燃ごみが週1回。
1ヶ月でいくらかかるのかしら?!
これがなかなか痛い出費なのだ。

転居前のところでは、生ゴミ処理機に補助金が出た。
夏のゴミも大変だし、と
調べてみたら2万円出ることが判明。
早速お店へ直行。

で、コレ。

ナショナルのディスポーザー、6万円なり。
補助金をいただいたら4万円。

決して安くは無いけれど、
臭いゴミを処理してくれるし、
害虫の心配もない。
重いゴミを朝から運ばなくてもいい。

臭いの心配もあったけど、
「90%カット」という売り文句を信じて購入。
途中で蓋を開けなければ確かに臭くない。
生ゴミも随分小さく軽くなって大助かりだ。

そのまま捨ててもいいし肥料にもなる。

後は紙屑と燃やせないラップやアルミホイルの類だから、
小さな20リットル¥370か¥180の袋で足りる。

安い買い物だった。と、思えるように暮らしたいゾ。

|

« こんなモノ買ってみた。 圧力鍋 | トップページ | シェアメイト 問い合わせ編 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

住まい・インテリア」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: こんなモノ買ってみた。 生ゴミ処理機:

« こんなモノ買ってみた。 圧力鍋 | トップページ | シェアメイト 問い合わせ編 »