« 名残りの桜 | トップページ | 今夜は・・・ »

フードマイレージ

フードマイレージという言葉を聞いた。
その食品を食べるまでの輸送コストの事だそうだ。

日本のように輸入に頼ってる国は、
フードマイレージが飛びぬけて高い。

例えばアボカドサラダの場合。
アボカドはメキシコから、
エビはインドネシアやタイから、
ドレッシングはアメリカから輸入したり、
きゅうりやレタスは国産でも地方からだったりする。

そんな事、不思議でもなんでもなかったから、
取り立てて考えもしない問題だった。

ところが地球環境問題がクローズアップされ、
原油の高騰もきっかけとなって、
今は地産地消が叫ばれている。

私の場合も、
ここへ越してきてからはラッキーなことに、
家からちょっと車で行けば、
生産農家の直営所がある。


コレなんだか分かります?



お花のドアップ。



茎の長い菜の花?

いえいえ。
小松菜の花だそうです。
昨日は観桜会で疲れたから
お浸しにして食べたけど、
農家の方に油炒めが美味しい
と教えてもらったから、
今夜は豚肉のオイスターソース炒めに
してみようと思います。

先日ののらぼうもそうだし、
今回の小松菜の花。
こんな新鮮で安全な野菜が
安く手に入る環境。
これはとてもシアワセな事だと思う。


生り物はいっせいになるから、
出来すぎると輸送費も出ない、と、
つぶしたり捨ててしまう映像が
毎年ニュースに流れるけど、
あんなもったいないことは止めて、
生産者も消費者も笑える流通方法を
見つけられればいいのに、と思う。

難しいことは分からないけれど、
地球にもお財布にも、
そして自分の体にも、
優しい暮らしをしていきたいと切に思う。

|

« 名残りの桜 | トップページ | 今夜は・・・ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

住まい・インテリア」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

健康」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フードマイレージ:

« 名残りの桜 | トップページ | 今夜は・・・ »