« ぬり絵の旅 47分の41後記 | トップページ | ぬり絵の旅 43県目佐賀県 »

ぬり絵の旅 42県目後記

阿蘇を後に42県目の長崎へ向かいました。
九州自動車道で熊本から大分に入ります。
大分から福岡、福岡から佐賀を通って長崎。
230キロの道のりでした。

あと2県で九州縦断しちゃえます。
道路は空いていて走りやすかったです。
氷室を聴きながらのロングドライブ。

時々覆面に捕まってる車を見ました。
だって140キロぐらいすぐ出ちゃいますモン。
120キロでバンバン抜かれましたモン。

日本語、英語、中国語、韓国語の案内です。




目的地はまだ遠いです。



平和公園へ行きました。




花束や



千羽鶴が供えてありました。






平和の鐘




噴水の碑には、
「喉が渇いてたまりませんでした。
川の水には油が浮いていて飲めません。
でも喉がからからで、
とうとうその水を飲みました」
と、被爆したある少女の手記が刻んでありました。

2度と戦争は起こしません。
安らかにお眠りください。
そう手を合わせてきました。



すぐ近くに中国大使館があり、
街宣車が回ってなにか叫んでいました。

そう言えば、
市長が殺されたのは、この長崎市だったっけ。

戦争は、起こしません。
安らかに、お眠りください・・・


浦上天主堂。
ロープが張っていて、遠めに祭壇が見えます。
写真の右端から左端へ歩けるだけで、
ステンドグラス等の見学は出来ませんでした。
信者じゃないから仕方ないのかも知れません。
神父さんがいて、献金箱もありました。



首なしマリア像や、首なし聖人像の場所には、
狛犬に似た一対の獅子のような石像がありました。


こちらは大浦天主堂。
拝観料が必要なので外からだけです。

ここの売店に
「クリストフォロ」という、
キリストを背負っている人のメダルがあって、
交通安全のお守りになる。とありました。

お守りねぇ、ふぅ~~~ん。
と、ちょっと奇異な感じがしました。





がらっと変わってめがね橋。
大水で決壊して直したんですよね、確か。
台風だったかしら?



思案橋横丁。



12階から見た思案橋の夜景。





初めて来たのに、見たような景色。
そうそう、マカオに似ています。
どちらもポルトガル文化の色濃いから、
街並みも似るんでしょうかね。

今夜のホテルはリッチモンドホテルです。
去年出来たばかりです。
以前、沖縄の久茂地で利用したロイネットが
リッチモンドに名称変更したみたいです。

ただのビジネスホテルだけど、
大概便利なところにあって、
朝食がサービスで付いているので利用します。
思案橋も繁華街の便利な場所でした。


近くのお店で夕食&晩酌です。
サラダが食べたかったけど、
牛シャブサラダとか、春雨サラダとかで、
生野菜のはありませんでした。

アジのたたき。



焼き鳥


地鶏のたたき


初めて飲む焼酎だけど、
「いつもの奴」



アジのたたき以外はいまいちでした。
それで口直しにもう1軒行ったけど、
こちらは高いばかりでもう1つでした。
写真を撮る気にもなりませんでしたよ。

長崎をなめるワケじゃないけど、
繁華街は東京と変わらないお値段。

長い1日でした。
疲れたからもう寝ようっと。

|

« ぬり絵の旅 47分の41後記 | トップページ | ぬり絵の旅 43県目佐賀県 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

氷室」カテゴリの記事

お酒の話」カテゴリの記事

お酒」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ぬり絵の旅 42県目後記:

« ぬり絵の旅 47分の41後記 | トップページ | ぬり絵の旅 43県目佐賀県 »