« 痛飲 | トップページ | 今日のワンコたち »

老化

まったく 

最近の私はすっかり婆さん化している。

言葉が出てこない。
一生懸命思い出しても、
その単語や言い回しの輪郭しか思い出せない。

たとえば。

先日、お友達とタイカレーを食べた時のこと。
私は汗をかきながら食べているのに、
辛さに強いお友達は汗1つかかずに
「涼しい顔」して食べてる。

その話を人に伝える時、
「涼しい顔」が出てこない。

「朝飯前の顔?じゃなくて、ウーンと…」
う~んと、え~とと考えるけど、
ダメだ、思い出せない。
それで結局言った言葉が、
「平気の平左で食べてたよ」だ。
何時代の言葉だ?!

この間の「チャリラーの主張」もそうだった。
「主張」が出てこない。

NHKで放送してたアレ、
「青年の…ウーンと…なんだっけ?」

そして輪郭がボンヤリ見え始めると突然、
「はたちの、だったかしら?」と思い始める。
すると「はたちの原点」という本が、
姉の本箱にあった事を思い出す。
しかも、作者が高野悦子だったとか、
黒い本で赤い字だったとか、
今は無関係のことばかり思い出す。

どうにも出てこないから諦めて
別のことを始めると、いきなり
「主張だ!」と、天啓のごとく思い出す。

それが5分後だったり、
眠りにつく寸前だったり。

これはアウトプットの言葉に限らず、
文字を読んでも似た様なモンだ。

たとえば、
「ドボチョン」という単語を見て、
まず読んだ言葉は「ドロンチョ」
ヤッターマンか?ソリは…


次に読み直したのが「ドチョンボ」
チョンボの最上級か?コリは…

3度目にやっと「ドボチョン」と読む。
そしてマッハの勢いでどんな意味か考える。

マッハの勢いで考えるけど、
集中力はすごいけど、
持続力がないからすぐに根をあげる。

そんな事の繰り返し・・・
疲れまっしゃろ?

脳の構造の問題か、
単に老化なのか、
なんだかなぁ~?の今日この頃です。

|

« 痛飲 | トップページ | 今日のワンコたち »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

健康」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 老化:

« 痛飲 | トップページ | 今日のワンコたち »