« 収穫 | トップページ | 引っ越しました。 »

最低ッ!

頭きちゃう!

じいやんが入院していたF市のM病院の話です。

朝、トイレに立てないほど痛がるので、
救急車で運ばれてレントゲンとMRIを撮りました。

異常があればコルセットを作り安静に、
ひびや骨折がなければ大部屋に移動して、
半月程度の入院です。
ってドクターの話だったんです。

その後、ドクターから何の話もなく、
コルセットを作るわけでもなく、
かと言って大部屋に移るわけでもなく、
1日¥11000の差額ベット料のかかる
2人部屋にいたままでした。

2人部屋と言ったって、
見舞客の椅子もない
古い狭苦しい部屋なんです。

大部屋なんてもっとひどくて、
普通入口を真ん中に、
左右に3床ずつとか、4床ずつベットが並ぶでしょ?

ここは入口の両脇にもベットがあるんです。
6人部屋に8人入っています。

ぎゅうぎゅう詰めで
1人の看護士さんが何十人看ているんでしょう?
リハビリなんて到底望めず、
いつ行ってもじいやんは寝ているだけでした。

おばちゃんは
「こんなんじゃあ一生寝たきりになるかも…」
と早々に退院させようとしました。

そして看護士さんに退院希望を伝えたら、
ドクターの相談するでもなく、
その場で3日後の退院が決まりました。

その翌日、
いつものようにお見舞いに行くと、
じいやんのシーツが汚れていました。

寝ころんだままでご飯を食べるから、
お味噌汁をこぼしてしまったとの事でした。

通りがかった介護士さんに、
シーツの交換をお願いしたら、
なんて言ったと思いますか?!

「明日退院だからいいんじゃないんですか?」

こうのたまいました

「退院が明日でも明後日でも、
今、冷たいんですよ」と言い返したら、
プリプリしながら、
「明日退院なのに2度手間だよねー」
と同僚に言いながら交換しました。

もう、「ふざけるなー!」
と言ってやろうかと思ったけど、
私も大人なので、
沢山の患者をみる夜勤明けで
疲れてイラついてるのかも…
と腹は立ったけど
そう考えて我慢しましたよ。

その翌日、つまり昨日退院しました。

で、
帰宅してリハビリの予定を組むべく、
掛かりつけに連れて行きました。

ドクターは入院先の病院名を聞いて、
「あそこは何でも受け入れちゃうんです。
いい評判を聞いたことがないから
念のためレントゲンとMRIを撮りましょう」
と再検査しました。

結果は、骨折していました

月曜日にコルセットを作りますが、
MRIを撮って骨折が分からない医者って
何なの?!
やぶ医者もいいトコじゃん

救急搬送を受け入れてくれたのは
感謝するけど、
命に関わる病気の時は
F市のM病院は絶対行っちゃダメ

本当、あったま来ちゃう!

|

« 収穫 | トップページ | 引っ越しました。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

健康」カテゴリの記事