到来物 黒糖焼酎

ピンポ~ン♪
とチャイムが鳴って宅配便が来ました。

黒糖焼酎のお出ましです。

P1040029_2

朝日?

P1040034

喜界島の特産なのね。

P1040030

黒糖焼酎ってあまり飲まないから
良く知らないけど、
こんなに1升ももらってどうしましょ?

P1040031 

とりあえず今夜さつま揚げかなんかで
キューッとやりましょかぁ?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

到来物 函館ワイン

先日ルスツリゾートに行ったお友達が
第二弾のお土産をくれました。

P1030903

その名も「えぞの赤」

P1030904

P1030905

カムイ・トノト と書いてあり、
カムイは「神」や「熊」を意味し、
トノトは「酒」だそうです。

ありがたいような、
きつそうな名前です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

沖縄土産

Jちゃんが無事に帰ってきました。

お土産はべにいもタルト。

P1030873

沖縄の紅イモを使ってるそうです。

P1030876

P1030883

こんな感じです。

P1030884 

そして泡盛の古酒(ク-ス)

P1030877

43度もあります。
ウィスキー並です。

P1030878

名前はまさひろ。

強いんだかなんだか微妙なネーミングです。

P1030881

ラフテーと一緒にいただきたいです。

Jちゃん、ありがとね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ローズワイン…もどき

ローズワインの作り方を知りました。

芳醇な香りのしない(笑)白ワインに
ローズティを入れるだけだそうです。

偶然ウチに両方ありました。

なんのコクも味わいもないワインで
どーしましょ?と持て余していたワインです。
なんとか有効活用ができるかも…
早速作ってみました

ワインはコレです。

P1030817

私も鬼じゃないんだから、
美味しくないワインの銘柄は伏せます。
でも産地は伏せません、少し鬼です。

P1030818

ローズティはコレです。

P1030820

お土産にいただいた、
スリランカで詰めたセイロン茶らしいです。
スリランカは旧セイロンですもんね。

P1030819_2

P1030822

あ~!
しもた~~!

バラの花じゃなくて
バラの香りのする紅茶じゃん、コレは!
ローズティだけどフレーバーがバラなんだわ。

まぁいいかぁ…?

茶漉しを通してワインを注ぎます。

P1030828

芳醇なバラの香りに包まれます。

P1030846

茶ワインに変身。

味見をしたら香りは立つけど美味しくない。
そこで…

蜂蜜を入れました。

P1030832

P1030831

待つ事しばし…

これが大正解。
美味しくなりました。

色はこんな感じです。

P1030872

P1030871 

実はこの作り方、
ハーヴのエキスパートになられた
ある方のブログで知りました。

コレはコレで美味しく出来ましたが、
正しい作り方はコチラです。
ローズワインやラベンダー水の作り方もありますよ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

オジサンの大予言

昨夜はアサリバターと馬刺しと
キュウリの糠漬けで、
ビールと雪中梅をいただきました。

ビールといっても第3のビール。
サントリー ザ・ストレートです。
アルコール度6%が嬉しいです。
最近はコレか麦とホップばかりです。

そして雪中梅を室温で1合。

11時頃眠くなったので寝ましたが、
午前2時頃、ムカムカして目が覚めました。

「あらま、オメデタ?
産んでもいいのね?!」

なんて1人で小芝居する余裕もありましたが、
どうやら何かに中ったようです。

その後3回ほどトイレとお友達になっている時に、
隣のオジサンの言葉を思い出しました。

例の
「ウッドチップはムカデを大発生させるゾ」
と教えてくれたオジサンです。

コートリーがいなくなったのを知って、
オジサンはこうおっしゃいました。

「ツバメが巣を作るといい事があるって言うけど、
ツバメがいなくなれば
蛇が寄ってくる心配もなくなって良かったなぁー。
これからは宝くじにも当たんないだろうけど、
車に当たる心配もなくなったゾ!
良かったなぁー、あっはっはっはー!」
と・・・

嫌味な人ではないので、
心底そう思ってくれたんでしょう。

ついでに
「食べ物に中る心配もなくなったゾ~」
と予言してくだされば良かった。

今朝は食欲もなく、
おとなしくスペアミントティを飲みながら、
つくづくそう思っています。

P1030807

P1030811

ふつか酔いでもないのに
この気持ち悪さ。

割に合わんゾ~!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

到来物 雪中梅

新潟の友人から
日本酒が届きました!

ジャーン、これです。

雪中梅

2月5日作ですぅ。

P1030730

四合瓶も小洒落てるけど、

一升瓶もいいもんです。

P1030731

この1年で1番美味しかったのは、
「上善水如」の搾りたてです。

さてさて、
どちらが美味しいでしょうか?

おつまみには
マグロのトロを買ってきました。

P1030005 

あ~ん

この組み合わせは最強よ

P1030006

後で糠味噌のキュウリも切って、
今夜は腰据えて
呑むゾ~~~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

晩酌

今宵の晩酌の用意ができました。
いっつも食べてから、とか、
食べ終わってから、
「あ、写真」と気づくので、
今日は早くから気を付けました。

お酒は秋田の“すずしな”
新潟の“菊水・熟成”
“エビスビール”
“カルロロッシ・白”です。

P1030654

おつまみは旬のカツオ。

小皿2枚で味付けを変えて、
生姜ポンズと新玉ねぎで和風に一品、
イタリアンドレッシングで 洋風に一品にします。

P1030655

こちらも旬の筍。
厚揚げと煮て、庭の山椒を添えました。

P1030657

ナス焼き。
今夏は庭のナスが食べられるかも…

P1030659

冷奴。
ネギが落ちちゃいました。
撮影前に普通は直しますよね~。

P1030660

さぁて、
今夜は本気モードで、
ガンガン頂いちゃいましょうかね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

到来物 ガスエビ

今年もまた石川の友人から
沢山のガスエビが届きました。

毎年この時期に送ってくれます。

P1030426

きっと海の底の方にいるんでしょう。
退化したのか、
進化しなかったのか、
ちっちゃい目 
しかも中央に寄っています。

P1030427

卵がいっぱい付いています。

P1030429

足が速いので
届いたその日に食べきらなきゃなりません。

こんなに食べきれないので、
親しいご近所さんに配ります。

ビールにも吟醸にもよく合いますよ!

P1030432 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

到来物 井筒ワイン

河口湖のお友達からワインが届きました。

長野県の桔梗が原の無添加井筒ワインです。

P1020964

P1020965

P1020966

箱ごと購入する人もいて、
一時は入手困難だったけど、
最近はなんとか予約で買えるようになったそうです。

すぅ~と飲みやすくて、
あっという間に1本飲んじゃいました。

もう1本飲みたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今宵のおとも

今宵のお供は、
タイトルに惹かれて借りてきたこの本。

P1020986

ちゃんと見ているつもりなのに
「ゆるい生活」だと思い込んで…

この本をつまみに、

P1020993

ギネスを飲みます。

って、
いつもそればかり・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧