じいやんの入院

おじいちゃんが入院したよ、と、
今朝おばちゃんから電話がありました。

明け方トイレに行こうとしたら、
足腰が立たなかったそうです。

意識はしっかりしているけど、
あまりに痛がるので救急車を呼んだら、
早朝だったせいか
かなり遠くの病院へ運ばれました。

おばちゃんは車の運転は出来るけど、
幹線道路や混雑している道は苦手で
電車で行くというので送って行きました。

じいやんは結構元気だったので
安心したけど、
散歩できないので食欲ががた落ちでした。

MRI検査をして
骨折やひびがなければ1週間ほどで退院して、
地元の病院でリハビリをするそうです。

骨密度も80%しかないので、
年配者が歩けなくなったら、
こんなことが文字通り命取りになります。

しばらくはおばちゃんの運転手をやりますが、
おばちゃんも若くないので心配です。

病院が混んでいるのは仕方ないけど、
電車で1時間もかかるところに搬送されると、
老老介護のお宅はもっと大変だろうなぁ、と
しみじみ思います。

こんなことも踏まえ、
来月の都議選は必ず投票しようと
改めて1票の重さを考えています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

定額給付金

総選挙がいつのなるのか?
伸び伸びの今日この頃。

世界同時株安・円高と
ニュースは不景気な暗い話ばかりだ。

そんな中、国民1人当たり¥12000の
給付金をくれると言う話が出ている。

政府は景気刺激策として考えたようだが、
「世紀の愚策だ」「バラマキだ」という人もいる。
選挙目当ての見え見えのご機嫌取りだと言う人もいる。

私には難しい事はわからん。
ややこしい事もわからん。

わからんけれども、シンプルに考えてみると、
今までは税金を収めるばっかりだった。

税金の使い道の無駄を省いて、
赤字国債を発行せずに給付すると言うんだから、
還付金感覚で、
納税者の1人として頂戴したいと思う。

また、
年金生活の方は過去に散々納めてきたのだし、
事情があって納税していない人も、
国民全員にくれると言うんだから
権利として受け取ればいいと思う。

「景気刺激策」なんだから貯め込まずに、
私は古くなった、愛犬とお散歩用の
バックパックとスニーカー買いたいと思う。

もう何年も使って古くなったから、
今から楽しみにしている。

早く頂戴な~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

時局講演会

昨日、お友達に誘われて某党の時局講演会に行ってきた。市議選に向けたものらしい。

ここに越して来て初めての選挙だから、立候補予定者の実績やピジョンを知る意味でも参加してみようと思った。

地下鉄で1駅先の公的会場で行われると言うので、美味しいビールが飲めるように(まったくいつもソレばっかり)歩いて行った。

入り口では議員の奥さんが「お世話になります」「ありがとうございます」と平身低頭で参加者に挨拶している。議員の奥さんも苦労が絶えないでしょうね~。

席について周りを見回すと意外に若い人たちが多いのに驚いた。半分近くは20代だったみたい。もちろんシニアの方もいらしたけど。

前座に、ブレイクダンスやインディーズの歌手の歌が披露されて、真打登場。

気さくな地元出身者だった。腰の低さも嫌味じゃないし、言葉の端々から頭の良さが感じられた。

党の実績を全員参加のクイズ形式にして行ったから、解りやすかった。

投票は4月8日なので、公示(告示?)後も、この立候補者を含め目ぼしい2~3人の演説会に参加してみようと思う。

そして権利として誰かしらに投票しようと思うが、かえって絞りづらくなるかな?

余談だけど、帰りは中華料理で紹興酒をいただいた。満月を愛でながら鼻歌交じりに歩いて帰宅した。

すっかり親父モードの私。でもまだきっと大丈夫。親父ギャグは言わないから…

| | コメント (4) | トラックバック (0)